低荷重磨耗試験機 TYPE:36

トライボギア最小の0.1g~10gの荷重範囲

今まで困難であった微少荷重(0.1g)から最大10Kgまで測定出来る摩耗試験機です。3000rpmの高速且つ80mm幅のターンテーブルを採用し、幅広い摩耗実験が行えます。

最小荷重0.1gから10gまでの微少荷重摩耗試験機を板ばね押し付け方式により実現しました。
ターンテーブルは微少荷重時の測定に影響の出ない低振動の新型ターンテーブルを採用しました。
いままで測定の難しかった薄膜や表面処理などの摩耗を正確に測定することが可能になりました。

機能

駆動部と測定部を分離した筐体

少荷重下での測定の為、震動源となる駆動部を測定部から切り離し、可能な限り振動を測定に影響ないようにしました。
サンプル保持も真空チャック式もご用意していますので回転時のバランスを壊しません。

摩耗量が簡単にわかる変位計を搭載

摩耗量を測定する為に変位計を搭載しました。これにより簡単に摩耗量を把握する事が出来ます。
また板バネによる加重は校正用のロードセルが付属していますので、正確に測定が可能です。

お問い合わせ

主な仕様

TYPE:36
本体構成 駆動部・測定部別置き型
テーブルサイズ φ80mm
テーブル側サンプル固定方法 サンプル中心ボルト止め(サンプル形状に応じて対応可能)、
真空チャック式(オプション)
上部側サンプル固定方法 サンプル固定用治具使用(サンプル形状に応じて対応可能)
テーブル回転速度 30 ~ 3000rpm
回転数積算計 MAX 9,999,999,999回 まで積算可能
自動停止機能 MAX 9,999,999,999回 まで指定回数自動停止可能
荷重方法/加重範囲 板ばね押し付け変位方式 / 0.1~10g
摩擦力測定範囲 ロードセル方式 MAX1N(交換可能)
摩耗量測定 渦電流式変位計 精度3μm
支点部上下動 0~30mm
データ解析部 汎用摩擦力解析ソフト(トライボソフト)
付属品 引掻針(ダイアモンド0.005mmR1本・ダイアモンド0.25mmR1本)、
板ばね、アクリルカバー、板ばね校正用ロードセル、電源ケーブル、
アース線、取扱説明書

オプション

カタログ

s36-1

TYPE:36 カタログ

お問い合わせ

/* 20140217 add by takahashi */