離着性強度試験機 TYPE:17

剥離・引張強度の評価に

試験片クランプ双方が、同一速度で相反する方向に移動します。
そして、一方のクランプより抵抗力を精度良く測定します。
双方のクランプ間には、中空部が設けられており、未剥離部を落とし込むことができます。
従って、T型剥離試験において非常に安定したデータが得られるようになりました。

機能

測定は、微少なモノから、内容も豊富

T型剥離、180°剥離、引張、引裂試験、そして表面の密着性を評価しるブロッキング試験なども測定できます。

手軽に使える卓上型

必要なところへ持ち運べ、すぐに測定が出来ます。
ゼロバランス、キャリブレーションもいたって簡単。誰でもすぐにオペレータとなれます。

動作イメージ

TYPE:17の動作をビデオでご覧頂けます。※ご覧頂くには Adobe Flashが必要です。

 

お問い合わせ

主な仕様

TYPE:17
移動速度 クランプ移動速度:50~500mm/min
(クランプ双方が、同一速度で相反する方向に移動するため測定速度は、100~1000mm/minとなります。)
移動距離 各クランプ150mm
測定範囲 0~100gf、0~2000gf 各荷重変換器使用可能
試験片寸法 最大200mm×75mm
安全装置 過負荷安全装置(OVERLOAD)
高周波雑音防止回路 CMRR:AC/DC130dB以上、NMRR:AC50dB以上
動歪みアンプ ゼロ点調整 ・・・ デジタルサーボオートゼロリセット方式
出力(非直線性) ・・・ 0~±5V(±0.05%FS以内)
感度切換 ・・・  0・100・50・25・10%FS
SN比 ・・・  60dB(最大感度)
応答周波数特性 ・・・ 2kHz/-3dB
フィルタ ・・・ 1・10・100HZ・PASS(ローパスフィルタ)
(動歪みアンプは本体に内蔵されています。)
適応規格 JIS P8139
使用環境 0~50℃ 85%RH以内 但し、結露なきこと
電源 AC100V 50/60Hz
全体寸法  本体:W630mm×D310mm×H350mm
付属品 荷重変換器 1台、中継コード 1m、電源コード(2P・E付き2m) 1本、
アクリルカバー 1個、工具 1式、部品ケース 1台、取扱説明書 1部
オプション トライボソフト

オプション

カタログ

s17-1

TYPE:17 カタログ

お問い合わせ

/* 20140217 add by takahashi */